Nichinan Line
2020.02.02 日南線 油津-大堂津
回9963D キハ40 8097+キハ40 8104



埼玉西武ライオンズのキャンプ最寄駅である南郷駅が「ライオンズ南郷駅」となったのに合わせ、臨時列車「伝説を紡ぐライオンズ南郷号」が運転された。
高校生を中心にクラウドファンディングで駅舎を塗り替えるプロジェクト。この日は多くの野球ファンらで沿線が賑わった。


Nichinan Line
2020.02.02 日豊本線 南宮崎
回9770D キハ40 8104+キハ40 8097


出庫を待つ、朝の回送列車。
下りのみにHMが装着された。


Nichinan Line
2020.02.02 日豊本線 宮崎神宮
回9771D キハ40 8097+キハ40 8104


HMには「海幸山幸」や西武のマスコット「レオ」、日南特産のカツオなどがあしらわれた。


Nichinan Line
2020.02.02 日南線 内海-小内海
9961D キハ40 8097+キハ40 8104


下り列車を日南海岸沿いで。
HMが付いた日南色ヨンマルをローアンで狙う。


Nichinan Line
2020.02.02 日南線 油津-大堂津
9961D キハ40 8097+キハ40 8104


そのまま追っかけて日南市内で。
この先、大堂津駅から西武の選手や「レオ」らが乗り込んだようだ。


Nichinan Line
2020.02.02 日南線 南郷
9961D キハ40 8097+キハ40 8104


「ライオンズ南郷駅」プロジェクトに関わった高校生らと、西武の監督、選手らによる記念撮影。
話題が何かと少ないローカル線で、こういった明るい話はとても嬉しい。


Nichinan Line
2020.02.02 日南線 南郷駅前

南郷駅前で行われたお披露目セレモニー。
テープカットや、監督による駅名看板へのサイン入れなどが実施された。

「カープ油津駅」に次ぐ野球とのコラボ駅の誕生。さらなる沿線活性化に繋がることを期待したい。