Nichinan Line
2019.11.16 日南線 榎原-日向大束
1926D キハ40 8100+キハ40 8069


この日はぐんと冷え込み、榎原峠は何と4℃。
志布志から列車を追って北上すると、日向北方のあたりから靄が出始めた。
川面にも霧が立ち込め、それに包まれて始発列車が北上していく。


Nichinan Line
2019.11.16 日南線 榎原
1921D キハ40 8065,1926D キハ40 8100+キハ40 8069


始発列車同士の交換。
ホーム上の木々が、少しずつ色づいて季節の移り変わりを教えてくれる。
杉の木が多い日南線沿線では、見事な紅葉にはなかなかお目にかかれない。